本文へスキップ

あなたの街のNo1個別指導塾。

電話でのお問い合わせはTEL.03-5749-3651

〒142-0041 東京都品川区戸越2−7−2

ITTO個別指導学院ITTO個別指導学院

教育理念our policy

理念

教育方針イメージ

私たちITTO個別指導学院品川エリアの理念は「日本を変える事」です。

「日本を変える」というテーマに、教育を通じて本気で取り組んでいます。

昨今、暗いニュースばかりが目立ちます。
消費税の増税、所得税の増税、国債の肥大化、産業の空洞化、
失業率の増加、所得の低下、医療費の高騰、ニート・フリーターの増加・・・
こんな事態が好転する見込みも、今のところありません。

今のままでは、日本は潰れます。
だからこそ何とかしなければいけません。

これからの日本社会を作っていくのは、今の子供たちです。
ですから、今の子供達を変える事が将来の日本を変えると考え、教育事業に取り組みました。

しかしながら、今の子供たちには共通する課題があるように感じます。
それは「自分に対する自信の無さ」です。

勉強は出来ても出来なくてもいい。志望校はどこでもいい。
困難な事にチャレンジせず、テレビやゲーム、携帯電話、楽しいことに逃げてしまう。
それも全て「自分に対する自信の無さ」が原因でしょう。
「無気力」 まさに今の子供たちを象徴するような言葉です。

本当はそうあるべきではありません。
食べ物にも、生活用品にも、娯楽にも情報にも、物に溢れた日本社会に生活する我々は
高度経済成長期のように「明日の生活の為」に、勉強・仕事をする時代は終わったのです。
「まだ見ぬ将来のために」今の時間を使うべきなのです。

でも現実はそうではありません。

どうしたら、子ども達の目に輝きを取り戻すことが出来るのでしょうか。
それは「自信を持たせること」だと、私たちは考えました。

では誰がその役割を担うのか。
そう考えると、おのずと使命感に燃えてきます。
私たちしかいない。

小さい学習塾だが、目の前の子供たちを変えてみせる。
地域を変えてみせる。品川区を変えてみせる。東京を変えてみせる。
いずれは日本に波及させてみせる。そして明るい日本の将来を、子供たちと共に作る。

そんな想いを持って、私たちは日々の教育に取り組んでいます。
目の前の子どもたちに「自信をつけてもらうため」に。

では肝心の自信をつけるにはどうすればいいでしょうか。

それは「努力が結果」につながった時です。

その「結果」とは何でしょうか。

言うまでもなく、テストの点数です。
学校ではテストの点数、通知表、子ども達の努力は数字で表されます。
目に見えない努力を目に見える成果に変えられたとき、子供たちの表情は一変します。
「出来ない」が「出来る」に変わった感動、それがきっかけで人生が変わります。
そんな「きっかけ」を提供したいと思っています。

だからこそ、今すべき勉強に徹底的に向き合わせます。

全ては「自分に自信をつけてもらうため」に。


私たちのこだわり

目標イメージ

「学校の授業内容がそろそろ難しくなってきた。」「集団授業形式の学習塾ではなかなか質問がしにくい・・・。」
そんなときに頼りになるのが「個別指導塾」ですよね。でも世の中、「個別指導塾」は数えきれないほどあります。
いったい何を基準に選んだらいいかわかりませんよね。私たちの校舎では、下記の3つを特に重要視し、日々の授業にあたっています。是非ご一読ください。


@校舎・先生との相性

 塾で成績を上げるには、まず最初に何を重要視すべきでしょうか。私たちは、「校舎との相性」「先生との相性」こそ成績向上の一番の土台だと考えます。「イヤな場所」で、「嫌いな先生」と勉強したって気分がのりませんから、成績なんて上がりません。自分に合った環境で、自分だけのプランで、自分に合った先生と。これこそが、何より成績向上へのファーストステップと言えるでしょう。特に私たちは、「子供たちが落ち着けるようなアットホームな環境」と、子供たちから信頼してもらえる「楽しく、厳しく、わかりやすい先生」。この2つをお約束します。当塾では全講師に性格適性検査を実施しており、塾講師としての適性のない人材をふるいにかけるステップを踏んでおります。また、講師は皆、厳しい研修を乗り越えた1人前の講師しか、授業が担当出来ない仕組みになっております。厳しい先生、優しい先生、楽しい先生、本当にいろいろな講師が在籍しております。とはいえやはり人間なので、”相性”というものがありますよね。もし、「この先生はうちの子に合わないかも・・・」ということがあれば、ぜひおっしゃって下さい。担当講師の変更は、何度でも可能です。
私たちは、地域で一番「先生と生徒の距離が近い塾」であり続けます。

A成績向上の意図

 塾が成績にこだわるのは当たり前ですよね。でも、私たちはただ単に「成績を上げたい」訳ではありません。 「成績を上げた結果として、自分に自信を持ってほしい」のです。 ですから、成績向上に至るまでの「経過」も同じように、大事にしてほしいのです。 一生懸命頑張った、だから結果がついてきた。 この「結果」と「経過」のバランスで、子供達は自分に自信を持つことができます。 そして自分に自信がついたとき、子供達は表情が一変します。さらには人生が一変します。 だからこそ、目の前の勉強には何よりとことん頑張ってもらいます。 私たちの理念は、子供達に自信を持ってもらうことです。そのきっかけとしての、成績向上です。そんな私たちの想いに心打たれたのか、塾にはテスト前に限らず自習室に子どもたちが溢れ、一生懸命勉強しています。

B”個別”指導の徹底

 個別指導塾だから生徒それぞれに個別の対応、これは当たり前のことですよね。 でも当塾は、数ある個別指導の中でも"個別"という事に徹底的にこだわりぬいた塾です。 使う教材、学習カリキュラム、教え方、宿題の量など・・・小さいことでも"個別"にこだわります。 勉強が苦手であれば、どこでつまづいいたのか、どこから授業をすべきか、どんな教材を使うのか、 いつ学校の進度に追い付くことが出来るのか、いつから学校の予習のペースに入れるのか・・・徹底的に設計します。 あなたに一番フィットした学習塾であることをお約束します。 通り一遍の対応は、絶対にしません。なぜなら私たちは個別指導塾ですから。

私たちの活動の目的

 

私たちは、ITTO個別指導学院にご入塾頂いた生徒さんには、一般社会に出て通用する人間に、そして周りの人達に影響を与える良きリーダーになって欲しいと考えています。その為に必要な勉強の量、勉強のペースを逆算して、日々の指導に当たっております。

ITTO個別指導学院 高等部
テーマ:GMARCHレベルの大学に一般入試で合格できる学力をつける

・高2の12月までに学校の学習単元を終え、全統模試を受けながら受験勉強に取り組む
・高1で将来の目標から志望学部・志望大学を決定する

ITTO個別指導学院 中等部
テーマ:偏差値60レベルの高校に一般入試で合格できる学力をつける

・中3は8月までに英数の学校の学習単元を終え、都立一般入試の対策を開始
・中2の1月から中3の予習を開始する
・中1の1月から中2の予習を開始する。
・英・数・国は通常授業と季節講習で、理・社はテスト対策で80点を目指す。
・中1の最初のテストで学内上位を勝ち取る

・模試を定期的に受験し(中1・2は年3回、中3は年8回)学力を客観的に評価する
・授業態度・提出物で内申点を落とさない

ITTO個別指導学院 小等部・高学年(小4〜小6)
テーマ@:国・算で偏差値55以上を目指す
テーマA:「できない」意識を徹底排除、「できる」喜びを醸成する

・小6の12月に中学校の予習を開始
・小5の3月に5年の予習を開始
・小4から学校の先取り学習を開始
・小6は9月から英語の学習を開始、翌1月に英検5級を取得

・学年相応の漢検を取得する
(小4・・・7級/小5・・・6級/小6・・・5級)

・季節講習は、定型作文や初見文章の読解に取り組み、国語力を高める

ITTO個別指導学院 小等部・低学年(小1〜小3)
テーマ:塾に慣れ、塾や勉強を生活の一部に取り入れる

・通塾日以外にも自習に積極的に来て、学校の宿題や思考力パズルなどに取り組む
・授業では基本的に学校の半歩先を意識し、「わからない」がない状態を目指す
・学校の勉強が分かるからといって学校の授業をおざなりにしない習慣をつける
・句読点を意識した音読で国語力を、100ます計算で情報処理力の基礎を築く
・小3で漢字検定8級取得にチャレンジ

小学校入学以前にご家庭にお願いしたいこと
小学校入学以降の学力向上プラン実行のために、お願いがあります

・句読点を意識し、本の読み聞かせをお願いします
・日常生活と勉強を結び付けたコミュニケーションをお願いします
 ⇒時計の読み方、買い物の際に簡単な足し算をする等
・外遊びを推奨してあげてください
・子供の学力や成績に関心を払い過ぎないでください
・子供を褒め、認め、自己肯定感を育んであげてください
・子供の意思決定を尊重し、自尊心を育んであげてください


information


ITTO個別指導学院

品川戸越銀座校
〒142-0041
品川区戸越2−7−2
пF03−5749−3651

品川東海道校
〒140-0004
品川区南品川2−8−14
пF03−5781−0775

南大井校
〒140-0013
品川区南大井3−8−18
пF03−5767−6712

よく頂くご質問はこちらから。

生徒さんの体験談はこちらから。



ご入塾までの流れはこちらから。
ITTO お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。


塾生の方
授業の振替、担当講師の変更、プランの変更、休会をご希望の方
こちらのフォームよりご連絡下さい。